スポンサーリンク

コンサータは2013年に大人のADHDの人でも服用することが可能になったので、コンサータを服用する人が増えてきています。

ADHDと診断された人で初めてコンサータを飲む人にとって気になるのが、恐らく副作用についてではないでしょうか。

コンサータ 副作用

今回はコンサータの副作用で比較的起こりやすい吐き気、動悸、不眠の対策方法についてまとめたいと思います。

コンサータとは

コンサータはメチルフェニデートを主成分とするADHD治療薬です。

メチルフェニデートは脳内の神経細胞の間で情報を伝える役割のある神経伝達物質(ドパミン、アドレナリン)の働きを活性化することで、ADHDの症状である不注意、衝動性、多動性を改善すると考えられています。


またコンサータの錠剤はが少しずつ薬の成分がでてくる構造(徐放性)になっているので1日1回の服用で約12時間効果が持続します。

コンサータの副作用対策

それではここではコンサータの副作用の対策について紹介したいと思います。

コンサータは服用してから1~2時間で効果が感じられるメリットがある反面、副作用も発現しやすいというデメリットがあります。

(臨床試験ではコンサータを服用した76.8%の人に臨床検査値異常を含む副作用が報告されている。)


今回はコンサータの副作用の中でも特に起こりやすい吐き気(食欲不振)・動悸・不眠について対策方法をまとめてみました。

コンサータの副作用対策:吐き気(食欲不振)

コンサータの副作用でよくみられるのが、吐き気などによって食欲がなくなってしまうことです。

(臨床試験ではコンサータを服用した39.7%が食欲不振、16.5%に悪心の副作用が報告されている。)


事例としては、朝食や夕食は普段通り食べることができるが、昼食(給食)は食べ残したり、ほとんど食べれないというケースが多いです。

これは朝や夜はコンサータの体内の濃度がそれほど高くなく、お昼頃にコンサータの濃度が一番高くなるためと考えられています。


食欲がなくて食べる量が減った状態が続くと体重減少成長抑制(低身長)などの二次的な副作用につながる可能性があるので注意が必要です。

コンサータ服用による体重変化【対象者:大人ADHD】

服用期間 第4週 第12週 第24週 第36週 第48週
平均体重変化量(㎏)
-1.4
-2.1
-2.5
-2.7
-2.6
7%以上体重減少した人の割合(%)
2.7
16.4
26.2
30.6
28.8



なので吐き気による食欲低下の対策として、昼食で食べる量が減る分は朝食やおやつ(間食)、夕食で多めに食べるようにしましょう。

もし夕食においても食欲があまりないようなら、朝のコンサータの服用時間を早めてみたり、夕食を食べる時間を遅くしてみることをお勧めします。


また子供の場合、いつも給食を残していると友達や先生から指摘されることがあります。

このことで子供が精神的に傷ついてしまう場合もあるので、事前に学校にはコンサータによって食欲がない時もあることを伝えておきましょう。


そして二次的な副作用である体重減少については、早く気付くために体重測定を家庭でも行うといいですね。

スポンサーリンク

コンサータの副作用対策:動悸

コンサータの副作用として動悸・頻脈も副作用としておこることがあります。

(臨床試験ではコンサータを服用した21.7%に動悸の副作用が報告されている。)


この副作用はコンサータに血圧をあげる作用があるからと考えられています。


動悸に対する対策は、定期的に心拍数や血圧を測ることが大切となります。

高血圧で血圧が高い人は、家でも毎日血圧計を使って心拍数や血圧を測っておくといいですね。

コンサータの副作用対策:不眠

コンサータの副作用として不眠も報告されることが多いです。

(臨床試験ではコンサータを服用した15.4%に不眠の副作用が報告されている。)


その原因ですが、コンサータには「脳の活性化(覚醒)」を促進する作用があるためです。



コンサータの不眠への対策としては、服用時間をなるべく朝早くに服用することが大切です。

朝早くコンサータを服用すれば、寝る前にまでには体内のコンサータの濃度が低くなり覚醒作用も弱くなります。


仕事や学校があればコンサータを朝早く飲むのは問題ないと思うのですが、休みの日でつい朝起きる時間が遅くなり、コンサータの服用時間も遅くなってしまうケースがあるので気をつけましょう。


また大人の方で夜間勤務、昼夜交代制の仕事をしている方は、服用方法を担当医に相談しておくようにしましょう。

コンサータの副作用(吐き気・動悸・不眠)対策まとめ

今回はコンサータの副作用(吐き気・動悸・不眠)対策についてまとめてみました。

ADHDの症状がコンサータによって改善傾向にあっても、副作用によって服用を続けられないのは非常につらいですよね。



ここで紹介した副作用対策によって、少しでもコンサータの副作用(吐き気・動悸・不眠)の症状が軽減されることを願います。

スポンサーリンク



【参照:コンサータの手引き:http://www.ad-hd.jp/pdf/tebiki.pdf】